ebay登録方法の詳細

ebay 登録方法 (名前、メールアドレスの設定)

こちらではebayの登録方法について、最も基礎的な部分を解説していきます。
ショッピングサイトであるebayは、入札や落札などを行う際には、
絶対に先に会員登録などを済ませなければなりません。

 

一見難しく感じるかもしれませんが、大部分では日本の基本的な
ショッピングサイトとほとんどかわらないので、
特に英語にアレルギーを持たず、しっかりと登録をしていきましょう。

 

 

 

まず最初に、ebayの本サイトにアクセスをしましょう。
この際に日本のYahoojapanなどからebayと検索をしてしまうと、
日本法人のebayが出てきてしまいます。

 

今回使用を想定しているのがアメリカのebayのため、
必ずリンクをクリックしていくか、アメリカのサイトとして検索をするか、
ebay.comのドメインを直で打つ形で行って下さい。

 

http://www.ebay.com/

 

ebay

 

 

ebayに飛んだら、次にページ左上のregisterという所から、登録をしていきます。

 

ebay

 

こちらの画面に入りましたら、
下記の内容を記入していきましょう。

 

ebay

 

簡単な英語ばかりなので大丈夫かと思いますが、念のため。

First Name

名前

Last Name 苗字
Email 登録するメールアドレス
ebay user ID 希望のID
Password 希望のパスワード
Confirm Pass 上で入れたPassの再入力

 

これらを入力して、「Submit」を押します!

 

なんと!アカウントの作成はこれだけで終了です。
本当にあっという間に終了してしまいますね・・・。

ebay 登録方法(住所の設定)

上で最低限の登録は済んでいるのですが、
それだけでは十分ではありません。

 

当然のことながら、住所と名前を入力していかなくてはなりません。

 

というわけで、やり方を解説していきます。

 

まず、画面左上のaccount settingから中に入って行きましょう。

 

ebay

 

中に入ったら、次にaddressをクリックします。

 

ebay

 

この際に、2つの住所入力があるんですが、内容はこのようになっています。

Registration address メインの連絡用の住所(日本でも大丈夫)
Your main shipping address 商品を送る先の住所(基本的に転送業者などの住所)

 

 

次に、画面の右に出てくるcreateより、アドレスの生成をしていきます。

 

ebay

 

 

Clickしたページは下記のようになります。
必要な情報を記入していきましょう。

 

ebay

 

Country/Region
Street adress 番地
City State 都市 / 街
Postal code 郵便番号
Phone number 電話番号
Secret quesion 秘密の質問

 

こちらの情報を、送付先のアドレス、メインのアドレス共に
セッティングをすればセッティング終了です!

ebayの仕様も少しずつ変わるので要注意

一応気をつけてはいるのですが、ebayの仕様はそこそこの頻度で変更をしてしまうため、
このサイトの紹介の例と違っていることがあります。

 

もしそんなことがあったら、、、諦めて下さい!笑
・・・とは言わないので、頑張って自分でかいけつ出来るようにしましょう。

 

基本的に登録する項目はそれほど多くはないので、
分からない単語などが出てきたら、その都度ネットで検索をすれば良いかと思います。

 

また、住所登録などのタイミングでエラーが出ることもあるらしいのですが、
それも「海外のサイトにおける日本の住所の書き方」などを調べて
しっかりと対応をしていきましょう。

 

基本的に、ebayの様な大型のサイトはかなりしっかりと作られています。

 

そのため、じっくりと問題を調べれば解決策が見つかるので、
こまめにチェックをするよう心がけましょう。

 

《PRサイト》
脊柱管狭窄症の予防方法をご紹介!


TOP 輸入ビジネスの基礎 ebayの基礎