輸入ビジネスの流れはこうなっています

輸入ビジネスの最も基礎を解説していきます!

私の輸入ビジネス講座に興味をもってくれてありがとうございます!

 

まず最初に、こちらでは個人輸入ビジネスの「基礎の基礎」から解説をしていきます。

 

私がこの文章を書いている時に
「何からお伝えしていこうー」って考えていたのですが、
やはり最初は「仕入先、販売先」からお伝えをしていくのがいいかなと思いました!

 

最初に仕入れと販売先を理解していたら、細かいところが理解しやすいですからね^^

 

では、私が普段メインで使っているサイトはこちらになります。

 

メインの仕入れ先

・ アメリカのアマゾン
・ ebay.com

 

メインの販売先

・ ヤフオク
・ amazon.co.jp

基本的に、上のサイトは、輸入ビジネスをするなら
ずっと使い続けるものになっていきます。
あまりにも巨大なサイトすぎて、使わない理由がないんです・・・(^_^;)

 

個人のネットショップなんかも仕入れに使っていくことは出来るのですが、
やはり色々なリスクを考えるとオススメは出来ません。

 

また、他にも中国からの仕入れなどを実行すると、
タオバオなんかを上げることが出来るのですが、
ちょっと難易度が高いためこちらでは割愛しておきます。

全体の流れはどんな感じになるの?

では、最初に仕入れのサイトを理解したということで、次に全体の流れを解説していきます。

 

それほど複雑な物ではなくて、基本的にはこちらのような流れになります。

 

STEP1 リサーチをする

 

STEP2 買い付けをして日本に送る

 

STEP3 日本で販売をする

 

案外シンプルだなって思いませんか?

 

実際やってみるとわかるんですが、輸入ビジネスは本当にシンプルなビジネスです。

 

「安く買ってきて、高く売る」っていう商売の原理原則に則っているので、
最近話題のアフィリエイトとかドロップシッピングみたいな小難しいことは一切ありません(笑

 

価格差がある!じゃあ買って売ろう!

 

本当にこれだけなんです。
(以前は、下記サイトで販売されているようなスチームクリーナー等も人気がありました)

 

人気のスチームクリーナーを徹底口コミしてみました

 

 

もちろん、色々と細かいコツなんかはあるのですが、大前提としては上の流れで終わりです。

 

また、最近の輸入ビジネスのノウハウとかは本当にすごくて、
「在庫になる確率」なんかも大体わかることが出来ます。

 

そのため、在庫になりにくい商品をしっかり仕入れていけば
在庫リスクに悩まされることもありません。
(私も「在庫が売れない!」って困ったことはほとんどありません。)

 

では次に、儲かる商品の探し方を解説していきます^^


TOP 輸入ビジネスの基礎 ebayの基礎